モチベーション・マネジメント協会


当協会についてよくある質問サイトマップお問い合わせ 

HOME 発行資格について 試験・講座について 合格者の声 団体受験のご案内
発行書籍
メールマガジンバックナンバー


モチベーション・マネジメント協会からの最新情報 2012年9月版


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
このメールはモチベーション・マネジメント協会のメールマガジンにご登録いただいた方にお送りしています。
お心当たりのない方は、文末のメールアドレス迄ご連絡をお願いいたします。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


こんにちは。
モチベーション・マネジメント協会です。

やっと、朝晩、涼しくなってきて、ぐっすり眠れるようになってきました。
秋は私の好きな季節です。
空も高くなり、紅葉が始まり、コスモスのお花畑が心を癒してくれます。
大好きなマロンやさつまいものスイーツもお店に並び始めます。
読書や勉強にも良い季節です。
秋は、何か新しいことを始めたくなります
皆様はいかがでしょうか?

モチベーション・マネジメント協会からの最新情報 2012年9月版
2回目となるメールマガジンを配信致します。
ご意見等お待ちしております。

━ 今号のもくじ ━━━━━━━━━━

1.お知らせ
2.テキスト紹介:第4章ケーススタディ
3.今後の予定
4.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■――――――――――――□
 1.お知らせ
□――――――――――――■

1.「公認モチベーション・マネジャー」資格の紹介が雑誌に掲載中です

『大学の約束』(2012年版/発行・リクルートムック)
P.136とP.164に掲載されています。
ご興味のある方はぜひご覧ください!
東京未来大学 モチベーション行動科学部の通信教育課程についての掲載もあります。
通信教育課程で「公認モチベーション・マネジャー」資格を取得することも可能です。

 
2.Facebookページができました!

みなさまの「いいね!」お待ちしています!
これから毎週金曜日に更新していく予定です。
モチベーションの上がる名言・格言、ニュース、スポーツetc.
皆様のモチベーションが上がるような内容にしていきたいと思います。
楽しみにお待ちください。


■――――――――――――――――――――□
 2.テキスト紹介:第4章 ケーススタディ
□――――――――――――――――――――■
「公認モチベーション・マネジャー」Basic資格のテキストを、
2012年10月発刊に向け制作中です。

今回は第4章の「ケーススタディ」をご紹介します。

┏━┓
┃第4章 目標とモチベーション
┗━━━━━━━━━━━━━━
------------------------------
<ケース>
これは、ある精密機器メーカーの営業部に勤める若手社員A君と、その上司Bさんの会話です。
残念ながら個人としての営業目標を達成できなかったA君とBさんが、目標の振り返り面談をしている際の一幕です。

Bさん「A君、今期は目標を達成できなくて残念だったね。
今後に向けて振り返りをしたいと思うんだけど、なにが原因だったんだろうか。」

A君「はい。今期はすみませんでした・・・。
原因は、もちろん行動が伴ってなかった、というのもあると思いますが、いちばんは気持ちの問題だったと思います。」

Bさん「気持ちの問題?」

A君「正直に言ってしまいますと、どうしてもモチベーションが上がらなかったんです。
Bさんとしっかり相談のうえ、5000万円という明確な売上目標を設定しましたし、個人的にも、達成できなくはない数字だったと思います。
でも、CさんとDさんの目標数字を見てなんで自分だけこんなに大きな目標を負ってるんだろう、って思っちゃったんです。
去年も目標を達成したのは僕だけでしたし、Bさんが営業として僕を信頼してくださっているのはありがたいです。
けど、自分より営業経験が長くて給料もたくさんもらっているCさんやDさんのほうが目標数字が小さいっていうのは、ちょっとおかしくないですか?
それと、商品の割当についても実は納得がいきませんでした。
僕は既存商品だけを担当して、他の人は新規商品の担当でしたよね。
言い方は悪いですが、落ち目の商品を担当させられて、部署として重要な新商品を任せてもらえず、自分は部署にとってその程度の存在なのかと思ってしまったんです。
しかも誰かがサポートしてくれるわけでもなく、なぜかいちばん頑張っているはずの僕だけがオフィスに残って毎晩遅くまで働いて、なんだか貧乏くじを引いた感じになっていたんですよ。
そんな状態が続いていると、これは不公平な目標のせいなんじゃないかって気持ちが抑えきれなくなってしまって・・・。
それでモチベーションが上がらなくなってしまって、足も止まっちゃったんです。」

<考えてみましょう>
設問1.A君が不満を感じた要因を、目標設定理論を用いて整理してみましょう。
設問2.Bさんはこの後、どうすればA君のモチベーションをうまく高めることができるでしょうか。


------------------------------------------------------------------------------------------------


いかがですか?皆様はどんな解答をしますか?
テキストには解答と詳しい解説が載っています。
設問1は知識を問うもので正解は1つですが、設問2は現実の解決策を問うもので正解は1つではありません。
このように章ごとにケーススタディで実践に則した事例に取り組む構成になっているところが、
Basic資格のテキストの最大の特徴になります。




■――――――――――□
 3.今後の予定
□――――――――――■

10月:最新情報メルマガ配信(10月版)
「公認モチベーション・マネジャー」Basic資格 テキスト発刊
公式ウェブサイト公開



■――――――――――□
 4.編集後記
□――――――――――■

最後まで読んで頂きありがとうございます。
facebookページもオープンし、みなさまの「いいね!」が励みになっています。
やはり何かしらのリアクションがあるというはいいものですね。

さて、8月版のメルマガで「みなさんはどうやってモチベーションを上げてますか?」というお話をしましたが、
今回は私のモチベーションUP方法をお伝えしたいと思います。

<1>大きな声で歌う!
気分がどよ〜んとしてる時は動きたくなりますよね。
そんな時は歌う気分ではないのですが、あえて、大きな声で(もちろん誰もいない時ですが)歌い始めると、
不思議ですよね〜、なんだか気分がす〜っとしてきます。もちろん無理に明るい曲ではなくても、とにかく、大きな声を
出すことで、切り替えられるようです。

<2>眠る。
「どうせあたしなんて・・・」「はぁ、失敗しちゃった・・」という後ろ向きな気分の時、歌う気力も残っていないよというときは
とにかく眠る。起きていると、特に夜に考え事をするのは、私の場合、悪い方に向かいやすいので、そんな時は眠って、次の朝、
朝日を見るようにしています。


皆様はどんなモチベーションUPをしていますか?



メルマガに関して皆様のご意見やご質問をお待ちしております。
○○を知りたい!この内容がよかった!、私はこんな方法でモチベーション上げてます!
などなんでも結構です。

皆様からのご意見、ご質問を参考にして、よりよいメルマガにしていきたいと思っております。
なお、頂いたご意見やご質問はメルマガにて取り上げさせていただく場合があります。

◆ご意見、ご質問はこちらから
motivation@mm-a.jp

◆登録情報変更、配信停止
http://fofa.jp/mma/l.p/101


-・-・-・-・-・-・-・-・-
発行 : 一般社団法人 モチベーション・マネジメント協会
〒120-0023 東京都足立区千住曙町34-12
TEL : 03-5284-3662 FAX : 03-35284-1328
※お電話の受付時間は平日10:00〜17:00となります
URL : http://www.mm-a.jp/
facebook: http://www/.facebook.com/MotivationManagementAssociation
-・-・-・-・-・-・-・-・-
※本メールマガジンの記事について、無断転載および転送はご遠慮ください。



インデックスに戻る

キャンペーン
モチベーション行動学部のご案内

パンフレットダウンロード(pdf)
団体受験のご案内
実践 モチベーション・マネジメント
メルマガ登録
バックナンバーはこちら
HRアワード2014優秀賞受賞!

個人情報保護ポリシー特定商取引法に基づく表記

HOME
当協会について
発行資格について
発行書籍

パンフレットダウンロード

資格取得をお考えの方

Advanced資格
認定コース(23理論講座)

講座実施要項
講座の申し込み
講座予約システム

Advanced資格
試験コース(4理論講座)

講座・試験実施要項
講座・試験の申し込み
例題と解説
合格者の声
講座受講生の声
再受験のご案内



Basic資格

試験実施要項
試験の申し込み
例題と解説
合格者の声

団体受験のご案内
受験・受講のご案内
企業導入事例

よくある質問
お問い合わせ

メールマガジン登録
メールマガジン バックナンバー

Copyright©2017 Motivation Management Association. All rights reserved.